おうち時間を充実・愉しもう!③

2020年06月24日

おうち時間

家にいる時間が長くなるこの期間。
おうち時間を少しでも有意義にお過ごしいただけるよう、お家のいろんな実例やご自宅で楽しめるようなトピックスをお伝えします。

 

間取りの工夫でおうちを快適に

<増える靴や衣類の収納にクローゼット収納>
住まいの各場所に必要な収納。今回は、靴や衣類の収納に便利なクローゼットを紹介いたします。
生活動線の中に自然な流れで収納できる場所があると家事もストレスフリーです。造り付けの家具として棚を設ければ、地震時の家具の転倒もなく安心です。
増える靴や衣類は、見えるようにしっかり収納し、不要なものは、処分しやすくなります。

玄関~SCL
SCL
玄関先のシューズクローゼット。靴の他、ベビーカーやお子さんの自転車もしまえます。引戸で開閉するので中が乱雑になっていてもすっきり目隠しできるので便利です。
吉川ホーム-9

scl
玄関から入り、ホールにウォークスルーできるシューズクローゼット。お客様と家族と玄関を分けて利用できます。

FCL
脱衣室とダイニングに隣接してファミリークローゼット。多目的な収納に利用できます。

aa370Z2455
プライベートな裏動線上にある収納で、リネン類や日頃循環させて使うものを有効的に収納できるスペースとして便利です。

WIC
WICA
一般的なウォークインクローゼット。洋服の他、バッグや帽子などまとめて収納できる独立したお部屋空間です。
収納ケースやタンスを置くこともできます。小さな窓は風を通す大事な役割を果たします。

寝室のWIC
壁面を一面クローゼットに。収納効率が高く、たくさんのものをしまえるのがメリットです。

 

おうち時間に、収納内部の見直し。断捨離ですっきり暮らしのシェイプアップをした方も多いことでしょう。間取りでできる収納の工夫、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

新 会社ロゴ

 

 

 

 

資料請求やご相談など
お気軽にお問い合わせください